« 癌悪液質のマーケット | メイン | 肺動脈高血圧症の全世界での患者数 »

2005年のアメリカでの膵癌発現者数推定

American Cancer Societyは、2005年のアメリカでの膵癌発現(診断)者数は32,000人以上に達すると推定しています。5年生存率は僅か4%で、効果的な治療法は存在しません。

出典:Roche社 未治療膵癌を対象にしたXeloda (ゼローダ、カペシタビン、capecitabine) + ゲムシタビン(gemcitabine)併用とゲムシタビン単剤の第3相試験途中解析結果を発表

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biotodayblog.jcity.com/mt-tb.cgi/225

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)