« 慢性C型肝炎患者の患者数 | メイン | 胎児性アルコール・スペクトラム障害のカナダでの罹患者数 »

ES細胞世界バンクが毎年作るES細胞株の数

無料レポート「切っても再生するマウス」配布中

ES細胞バンクは、糖尿病、パーキンソン病、アルツハイマー病などの原因となる遺伝子変異を有するES細胞株を毎年100種類樹立したいと考えています。

出典:ES細胞世界バンクが韓国のソウルにオープン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biotodayblog.jcity.com/mt-tb.cgi/236

この一覧は、次のエントリーを参照しています: ES細胞世界バンクが毎年作るES細胞株の数:

» 細胞バンク from 医療ニュースBLOG
 患者の細胞からクローン技術で胚(はい)性幹細胞(ES細胞)を作成、治療研究する世界初の細胞バンク「世界幹細胞ハブ」(本部・ソウル大)が1日、患者からの細... [詳しくはこちら]

コメント

TBありがとうございました!こちらからもお返ししときますねっ☆

清宮さん、コメントありがとうございます。
医療ニュースBLOG管理者のジェダイと申します。
トップページに相互リンクというお話、
とても嬉しいです。
こちらこそ是非是非お願いしたいです!
よろしくお願いします。
Linkの方に追加すれば良いですか?
何かご希望あればおっしゃって下さい☆

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)