« 遺伝性血管浮腫の患者数 | メイン | 癌悪液質のマーケット »

潰瘍性大腸炎患者の服薬遵守率

これまでに発表された試験によると、医師からの服用が指示されているにも関わらず、潰瘍性大腸炎患者の最大68%は定期的に薬剤が服用できていないという結果となっています。

出典:Shire社 潰瘍性大腸炎を対象にしたメサラミン(mesalamine)高用量新規剤型・SPD476(Mesavance)の2つの第2相試験(301と302)の結果を発表

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biotodayblog.jcity.com/mt-tb.cgi/223

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)