« 英国での栄養飲料・刺激性飲料のマーケット | メイン | 白金製剤の売り上げ »

鼻腔投与ステロイド製剤のマーケット

鼻腔投与ステロイド製剤のアメリカでの年間マーケットはおよそ26億ドルと推定されています。このマーケットの主要な競争相手は非鎮静経口抗ヒスタミン処方製剤です。非鎮静経口抗ヒスタミン処方製剤のアメリカでの年間マーケットは40億ドルを超えています。Collegium社は、今後数年で、非鎮静の抗ヒスタミン処方製剤はOTCマーケットに統合され、この統合により鼻腔投与ステロイドマーケットの拡大が見込めると考えています。

出典:Accentia社 鼻腔投与ステロイドスプレー製剤を季節性・永続性のアレルギー性鼻炎の治療薬としてアメリカで販売する権利をCollegium社から独占的にライセンス

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biotodayblog.jcity.com/mt-tb.cgi/263

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)