« おむつ皮膚炎の患者数 | メイン | アメリカのドライアイマーケットの現在と今度の見通し »

アレルギー性鼻炎のアメリカ国内での患者数

epinastine鼻腔投与製剤のターゲットの一つであるアレルギー性鼻炎のアメリカ国内での患者数はおよそ4000万人と推定されています。

IMSヘルスの統計によると、アレルギー性鼻炎に対する鼻腔投与製剤の年間売り上げは28億ドルを超えています。

出典:Inspire社 epinastine鼻腔投与製剤の権利をBoehringer Ingelheim社からライセンス

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biotodayblog.jcity.com/mt-tb.cgi/301

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)