メイン

2005年11月12日

ES細胞世界バンクが毎年作るES細胞株の数

無料レポート「切っても再生するマウス」配布中

ES細胞バンクは、糖尿病、パーキンソン病、アルツハイマー病などの原因となる遺伝子変異を有するES細胞株を毎年100種類樹立したいと考えています。

出典:ES細胞世界バンクが韓国のソウルにオープン